サーフィン

北部九州を代表するサーフィンのメッカ

最新の情報は店舗HPまたはSNSをご確認ください

波が高い日本海に面し、長く変化に富んだ海岸線を持つ糸島には、一年を通じ各地からサーファーたちが集まってきます。
どこも砂浜でリーフが少ないため、穏やかな日なら初心者や子どもでも波乗りを楽しむことができます。秋から冬を通じ春先までが波も高くベストシーズンで、サーフィンの大会なども行われています。
糸島市内にはプロショップが5軒あり、波の情報やアドバイス、用具の購入などをサポートしています。
また各海岸でサーファーによる自主的な清掃活動も行われていて、美しい海が守られています。
主なサーフ・ポイントは東から大口海岸、野北海岸、幣の浜、姉子の浜の4カ所。

基本情報

名称
サーフィン
よみがな
さーふぃん
所在地
福岡県糸島市志摩桜井(大口海岸)
福岡県糸島市志摩野北(野北海岸)
福岡県糸島市志摩芥屋(幣の浜)
福岡県糸島市二丈鹿家(姉子の浜) Google Map
電話
092-322-2098(糸島市観光協会) ※波の状況などはお答えできません。
公共交通
大口海岸、野北海岸は有料駐車場あり
幣の浜、姉子の浜は無料駐車場あり ※ただし、サーフィン用ではありません。