コバノミツバツツジ(井原山)

春の井原山を彩るコバノミツバツツジ

最新の情報は店舗HPまたはSNSをご確認ください

コバノミツバツツジはツツジ科ツツジ属の落葉低木で、高さは約2~3m程度です。
本州に分布するミツバツツジに比べて葉が多少小さいため、この名がつけられています。
4月下旬から5月上旬頃にピンクの花が咲き乱れ、井原山の春を彩ります。
コバノミツバツツジのトンネルを抜けると山頂が見えてきます。
山頂からの眺望も素晴らしく、登頂の達成感は格別です。

開花情報
今後更新していきます

情報提供のお願い
開花情報を随時求めています。以下の連絡先まで情報提供お待ちしております。

いただきたい情報
写真(当ホームページやSNSに投稿させていただくことがあります)、開花状況(何分咲きか)
情報提供先
糸島市観光協会
電話 092-322-2098
FAX 092-332-7508
メール welcome@kanko-itoshima.jp

基本情報

名称
コバノミツバツツジ(井原山)
よみがな
こばのみつばつつじ
所在地
糸島市瑞梅寺(井原山山頂付近) Google Map
駐車場
約10台(瑞梅寺登山口)、約10台(水無登山口)
公共交通
JR筑肥線「筑前前原駅(北口)」から井原山線「井原山入口バス停」下車、瑞梅寺登山口より山頂まで徒歩約120分
※バスの本数が少ないので事前にご確認ください。